K子の旅ログ

田舎OL・K子のぬるめなブラブラ海外旅行記たまに国内旅行記。小さい写真はクリックすると大きくなるよ!たまにフィクションを含みます(逃げ口上)。2017年8月現在移行作業中(いつ終わるんだ……)。なのでたまにリンクとか変なとこあるかもしれません。

menue

国内旅行記/残念な世界の名所/旅のhow to的なもの/旅の準備・旅の道具/いきなりJGC修行2019/旅雑記/写真と日記

 

海外旅行記:旅行時期の新しいものほど上にあります

f:id:typekk:20170830023647j:plainドバイ旅行記(2015/11/18-2015/11/26)
2015年4月、サンクトへ向かう機内から見たドバイの街。それはほんのちょっぴりでしたが充分なインパクト。どうせただの都会じゃん?と思っていたドバイにふつふつと沸いてくる好奇心、その好奇心のままにドバイへ……初のアラブ圏やいかに!<執筆中>

ロシア旅行記(2015/04/22-2015/04/30)
ちょっとロシアまで行ってきました。春を迎え戦勝記念日を近くに控えたサンクトペテルブルクはちょっぴり浮かれた雰囲気。なんだかえらく遠い場所のように感じていた「ロシア」の日常を垣間見たそんな旅でした。<2017/08/18完結>


エストニア旅行記(2014/04/25-2014/04/30)
エストニアフィンランド旅行記くらいの勢いだったんですが、結果的にタリン+ちょっぴりヘルシンキ旅行記になりました。ちょっぴりだけど船旅はよいですな。うーみーはーひろいーなーおーきーなっ♪<2015/06/22完結>
 
マレーシア旅行記(2013/04/26-2013/05/01)
上海行こうと思ったら何者かが私の上海行きを全力で阻んできたのでマレーシアに行くことにしました。カレーと中華ばっか食いました。すごいおいしかったです。それとバスでの移動は思ったより楽しかったです。<2014/08/11完結>

ベトナム旅行記(2013/02/02-2013/02/06)
目指せ☆女子旅ホーチミンみたいな感じで、カワイイと評判のベトナム雑貨とやらをざっくざく買い込んでやるぜぇ~?とベトナムへ向かいました。ボラれたりボラれたりもしたけどわたしは元気です。<2016/01/14完結> 

ベルギー旅行記(2012/11/21-2012/11/28)
初のヨーロッパでなんとなくベルギーをチョイスしました。レディファーストの文化が衝撃的で人として駄目になる!と思った、そんな母娘旅。あといろいろおいしかったです。ビールとかビールとかビールとか。<2014/11/25完結>

IMG_1665.JPG香港旅行記(2012/06/22-2012/06/27)
マイルで行くのに丁度良いからマイルで行こうと思ってたのに特典航空券の席が取れなくてなんか悔しかったので普通に行ってきました。食い倒れ&乗り倒しの旅と銘打ったのですが果てさて……!?<2012/12/31完結>

IMG_9951.JPGミャンマー旅行記(2011/06/23-2011/06/28)
クレアトラベラーの砂に煙るバガンの写真を見て「いつか行ってみたいものだ…」なーんて言ってから半年でなんとなく行っちゃいましたよ。怖い国のイメージはまったく裏切られました。時期的に軍事政権末期の旅行となりました。<2014/02/26完結>

R0013030.JPG台湾旅行記(2011/02/18-2011/02/21)
なんとなく台湾?やっぱ南の国にしておけば良かったぁぁぁ!青い空!青い海!とか台湾に失礼な事ばかり考えていたせいか、がっつり雨に降られました。でも楽しかったよ!そんでおいしかった。<2012/02/19完結>

20090920-23cambodia_012.JPGカンボジア旅行記(2009/09/19-2009/09/24)
はじめての海外旅行はミステリーハンターに憧れた昔年を思い起こし、カンボジアをチョイス。シェムリアップで遺跡にまみれてきました。しあわせ。<執筆挫折中>

 

こんなひとが書いています

master.jpg

name:K子(ケイコ)
sex:female
birth:1980/09/21
blood type:B
other:左利き・目が悪い・アタマも悪い

趣味は漫画と読書とネットサーフィンとお買い物です!と究極のインドア派でしたが、学生時代に奈良に住んでおり、京都にちょいちょい遊びに行っていた名残で、みかん王国にひっこんだ後もちょいちょい京都やそれ以外の場所に行ったり行かなかったり……まあ趣味ってほどじゃないけど、年に4-5回は泊まりがけで観光旅行に行きます!と誰かに言ったらそれは立派に趣味だと言われて、それから確かに旅行に行かなかったら人生の50%くらいの楽しみは失っていると思っている自分に気付きました。三十路になる前に!と初の海外旅行に行ったら、きれいに海外旅行にハマってしまいました。何?コンビニでもの買っただけでなんかやり遂げた気分になれるこの新鮮さ!?みたいな。……そんなワケで旅行が趣味です。写真撮るのも割と好きです。
(スペインの地中海沿岸で不審な行動をとるK子さん、2014年9月に撮影されたもの)
>>K子の写真ブログ

□旅スタイル
・絶対的に時間の無い会社員なので基本短期旅行。
・旅は妄想するところから始まっている!計画立てるの好きです☆
(守らないことも多々あるが。)
・普通に観光地や買い物やエステや何やら。
・でもたまにフツーじゃないところにも足をつっこんだり。
・ひとりで行ったり母と行ったり。たまに友人と行ったり。
→ハードな旅がお好みの方にはあまりおススメできないサイトです。

□旅の持ち物など
サムソナイトの赤いスーツケース(海外)
レスポートサックの派手柄ボストンバッグ(国内)
・白いノーブランドの小型スーツケース(国内・海外)
Canon Kiss Disital N(最近海外に持って行っていない……。)
RICOH GR Disital 4(心の中でGR子ちゃんと呼んでいます/笑。)
RICOH GR
G-shock mini(電波版買おうかと思ったら私の行きそうな地域には未対応。)
・Timberlandのハイカットトレッキングシューズ
(ラクで安全、まあまあおしゃれだし。カンボジアの遺跡でも大活躍だった。)
KEENのサンダル
(イヤこれすんげえらくちん、スポーツサンダルさいこー。)
 ・ロングスカート、ワンピース各種(厳しいトイレ環境にも対応しやすい。)
・メモ帳どっさり、筆記用具
・入浴剤(安宿でも湯船のあるところならお姫様気分!←そうか?)
・ひとり旅用にゴリラポッド購入。でもあまり使っていない。
ミャンマーで果物が剥けなくて困ったのでビクトリノックス買いました。でも片刃のため左利きの自分にはものすご使いにくいです。
……などなど。最近スーツケースから謎の破片がよく出てくる。

□ブログはじめてからの旅行記録(海外)
2009年9月 カンボジア(シェムリアップ)
2010年2月 韓国(ソウル)
2010年7月 シンガポール
2010年11月 マカオ
2011年2月 台湾(台北) 
2011年6月 ミャンマー(ヤンゴン、バガンなど)
2011年11月 スリランカ(ポロンナルワ、シギリヤ、ダンブッラ、キャンディ、コロンボなど)
2012年2月 ラオスルアンパバーン
2012年6月 香港
2012年11月 ベルギー(ブリュッセル、ゲント、ブルージュ)
2013年2月 ベトナム(ホーチミン)
2013年4月 マレーシア(マラッカ、クアラルンプール)
2013年6月 上海(初の団体ツアー!)
2013年9月 スペイン(予定、たぶんアンダルシア中心に
※家庭の事情により中止、航空券のキャンセル費用3万円を泣く泣く出費
2014年1月 チェコプラハ)・ドイツ(ドレスデン
2014年4月 エストニア(タリン)・フィンランド(ヘルシンキ)
2014年9月 スペイン(マラガ、コルドバグラナダ、ネルハ)、帰りにちょっとパリ
2015年2月 バリ島(ウブド
2015年4月 ロシア(サンクトペテルブルグ、ヴェリーキー・ノヴゴロド)
2015年7月 ベトナムホイアン
2015年11月 アラブ首長国連邦(ドバイ、アブダビ、シャルジャ)
2016年1月 シンガポール・マレーシア、マレー鉄道の旅
2016年4月 ロシア2度目、ウラジオストクハバロフスクシベリア鉄道の旅
2016年10月 ウズベキスタンタシケントサマルカンド、ブハラ)
2017年2月 ギリシャアテネサントリーニ島
2017年5月 中国(西安
2017年9月 香港
2017年11月 ジョージアトビリシ、テラビ周辺)
2018年2月 クロアチアザグレブ)、スロベニア(リュブリャーナ)、イタリア(トリエステ
2018年5月 インド(カシミール、デリーちょこっと)
2018年7月 ベトナムハノイ
2018年11月 トルコ(イスタンブール、セルチュク/エフェソス)
2019年2月 レバノンベイルート 、サイダ、バールベック 、トリポリビブロス
2019年3月 台湾(台中)
2019年5月 ロシア(モスクワ)
2019年7月 タイ(プーケット島)
2019年9月 台湾(宜蘭)
2019年10月 ベトナム(ブンタウ、ホーチミン
2019年11月 シンガポールバンコクかまたしてもベトナム

予定は未定だががんばったら行けんじゃね?って思ってる場所(海外)/
イラン(行くと後が面倒)、イスラエル(行くと後が面倒)、キューバ(遠い)、中国の西域のほう(時間的に遠い)とか

行きたくて割と具体的に次の候補に挙がる場所(海外)/
チュニジアポルトガルシチリアとか南イタリアとか、アルメニアキプロス、旧ユーゴスラビアの仲間たち、ヨルダン、中国(麗江・シャングリラ、洛陽、大連)、ベトナム(中部らへん)、タイ(チェンマイ

□ブログはじめてからの旅行記録(国内)
2008年3月 広島市
2008年9月 神戸市内・京都市
2008年11月 直島
2009年6月 奈良市内・神戸市内
2009年11月 岡山(湯原温泉など)
2009年11月 京都市
2010年5月 京都市
2010年11月 広島市
2011年5月 京都市
2011年7月 岡山市
2011年9月 京都市
2012年3月 京都市
2012年7月 東京都内
2012年8月 小豆島
2013年3月 京都市
2013年8月 鎌倉・東京
※スペイン旅行中止の傷心旅行(笑)
2014年3月 沖縄 
2014年6月 岡山・牛窓あたり(初の犬連れ旅行)
2014年11月 岡山・島根(犬連れ旅行2回目)
2015年6月 出張ついでの東京美術館巡り
2016年6月 東京美術館巡り
2016年7月 京都・大阪(祇園祭国立民族学博物館ウズベキスタン予習)
2017年7月 東京美術館巡り
2018年4月 岐阜(多治見市、岩村町)
2018年9月 京都(酒浸り旅行)
2018年9月 東京(JOJO展とスカジャンと)
2019年1月 大阪(コミックシティ出展と山崎山荘美術館)
2019年4月 東京美術館巡り
2019年8月 犬連れ広島
2019年8月 東京美術館巡り

予定は未定だけど行ってみようかなあと思ってる場所/
鹿児島、石川県(金沢周辺)、北海道(ゴールデンカムイ読みました)、京都(京都市内……はいつも行きたい、伊根町)、東京(23区内も最近いつも行きたい概ね美術館目当て)、沖縄の離島(竹富島に目を付けてる、別に何島も巡らなくていいんだ〜)、東北周

ブログ情報

本ブログは旅行ブログになりますが、個人的記録の色合いが強く役に立つ情報などは殆どありません。たまに書く気になったときには「旅のhow to的なもの」として個別に書いてたりしますが……。
サラリーマンのお気楽スーツケーツ旅行記です。

bana.jpgbana88.jpg


name:K子の旅ログ
master:K子/ケイコ
url:http://typekk.hatenablog.com/
*旅行記ブログ


bana_k.jpgbana88_k.jpg


name:K式人型写真機
master:K/ケイ
url:http://typek.blog.shinobi.jp/
*写真ブログを装った日記ブログ

トップのアドレス以外の個別のエントリーなどは予告なく消滅する場合がございます。

ドバイ旅行記もくじ(2015/11/18-2015/11/26)

f:id:typekk:20170830013749j:plain

2015年4月、サンクトペテルブルクへ向かう機内から初めて見たドバイの街。それはほんのちょっぴりでしたが充分なインパクトでした。どうせただの都会じゃん?と思っていたドバイにふつふつと沸いてくる好奇心、そしてその好奇心のままにドバイへ……初のアラブ圏やいかに!

もくじ
そうだ、ドバイ行こう!~旅立ち準備~
ドバイへテイクオフ
メトロ、歩行者にやさしくない道路を経てチェックイン
歴史地区観光〜人混みは嫌いだけどそれとこれとは別〜
イマイチ盛り上がらないまま観光を継続
川(クリーク)は良いですね
ゴールドスークで金を買う
豪華ディナーとドバイファウンテン
おやつをいただいて初日は終了

ロシア旅行記もくじ(2015/04/22-2015/04/30)

f:id:typekk:20170820144516j:plain

ちょっとロシアまで行ってきました。春を迎え戦勝記念日を近くに控えたサンクトペテルブルクはちょっぴり浮かれた雰囲気。なんだかえらく遠い場所のように感じていた「ロシア」の日常を垣間見たそんな旅でした。

もくじ
ちょっとロシアまで。
ロシアビザ、それが問題だ。(1/2)
ロシアビザ、それが問題だ。(2/2)
日程を決める
ロシアへの道は遠く
初搭乗のエミレーツ航空です
そういうとこ期待通りじゃなくていい。
不思議の国、ロシア
ロシアで運だめし
ロシア美女と英語
ロシア美術館(結論:まあまあすごい)
キエフ風カツレツで今日はおしまい
エルミタージュ美術館へ行こう!・その1
エルミタージュ美術館へ行こう!・その2
エルミタージュ美術館へ行こう!・その3
エルミタージュ美術館へ行こう!・その4
エルミタージュ美術館へ行こう!・その5
エルミタージュ美術館へ行こう!・その6
メトロへ乗ってバスステーションへ!
バスステーション
バス旅
パジャマのズボンは持っていたほうがいい
滞在登録何ソレおいしいの?
路線バスに乗って
木造建築博物館「ヴィタスラヴリツィ」・その1
木造建築博物館「ヴィタスラヴリツィ」・その2
ロシアの田舎道をぶらぶら
ユーリエフ修道院と裏の川っぺり
路線バスの料金は20ルーブルでした
ソフィア大聖堂
ヴォルホフ川でピクニック
駆け足観光を終えてサンクトへ
ビーフストロガノフで3日目終了
マトリョーシカみたいな名前の乗り物に乗るんです1
マトリョーシカみたいな名前の乗り物に乗るんです2
ご期待に応えてのエカテリーナ宮殿
エカテリーナ宮殿を見学1
エカテリーナ宮殿を見学2
エカテリーナ宮殿を見学3
(晴れてブルーシートがなければ)すてきなお庭を見て帰ります
お買物とおやつ
完全アウェイのコンサート
テクテク徒歩観光
イサク聖堂
イサク聖堂の塔
ネヴァ川沿いの風景と客引き
うさぎ島は遠く
世界ふれあわない街歩き
まだ観光しない
ペトロハバロフスク聖堂
暮れゆく街を船着場へ
黄昏のボートクルーズ
そしてロシア最後の日は暮れゆき
早朝散歩
血の上の救世主教会へ
血の上の救世主教会(写真てんこ盛り)
煌めく星を後にして
カザン聖堂
軍靴の音がきこえる(物理)
帰国します・前編
帰国します・後編
ロシア旅行いろいろまとめ〜ロシアよいとこいちどはおいで〜

エストニア旅行記もくじ(2014/04/25-2014/04/30)

f:id:typekk:20170819055405j:plain

エストニアフィンランド旅行記くらいの勢いだったんですが、結果的にタリン+ちょっぴりヘルシンキ旅行記になりました。ちょっぴりだけど船旅はよいですな。うーみーはーひろいーなーおーきーなっ♪

もくじ
そういやエストニアってそんなに遠くなかった
エストニア旅行の準備〜ちょっとは役に立つかも〜
回らない鮨屋
もったいないホテル、そしてヘルシンキへ
タリンへ乗り継ぎ〜イケメンとナイスビューイング〜
身分証は常時携帯しましょう。
タリンカードをゲット
聖ニコラス教会、そしてトームペアの丘を登る
苦行の始まり〜旧市街観光すなわち塔上りと思え〜
エストニア人、結構テキトーっぽいです
ロシア正教会のミサっぽいやつ
琥珀を買いました。
やっぱりテキトーらしいエストニア人
ワインミュージアムと、それからまた塔。
取り敢えず休憩
タリン旧市街観光、ラストスパートです
トイレ危機
ローカル路線バスの旅
真夜中の誘惑、甘味で本日の観光は終了です
楽しい船旅……?
楽しいったら楽しい船旅なんですゥゥ!(気分悪い)
ヘルシンキで途方に暮れる。
贅沢時間、ええそう、考え方を変えれば贅沢時間。
ヘルシンキ大聖堂(入ってません。)
鉄道駅へ
復活せぬまま、ヘルシンキ初日終了
トーベ・ヤンソン生誕100周年
次なる目的地に想いを馳せる

マレーシア旅行記もくじ(2013/04/26-2013/05/01)

f:id:typekk:20170828050029j:plain

上海行こうと思ったら何者かが私の上海行きを全力で阻んできたのでマレーシアに行くことにしました。カレーと中華ばっか食いました。すごいおいしかったです。それとバスでの移動は思ったより楽しかったです。

もくじ
上海のバーターでマレーシア
「ご利用は計画的に」を人生の教訓にします
羽田でだいぶ満足する
裏切りのクアラルンプール
マラッカを目指して
オーシャンビュー(笑)
ショッピングモール
カレー天国
とりあえず食う。
ぜいたくしてしまいました。(珍しく名所旧跡が多数登場)
根性のサンセット、そんでまたカレー。
一路、クアラルンプールへ
アングンブティックホテル
これがスコールですか
ナショナルテキスタイルミュージアム
セントラルマーケット
クアラルンプール高所巡り
激辛チャーハン
最終日です
遥かなるレイクガーデン
マレーシア・イスラム美術館
国立モスク(マスジット・ネガラ)
トウフ鍋
今度はリゾートとかも良いかもネ〜